ひなた在宅クリニック 〒223-0053 横浜市港北区綱島西3-2-20 綱島別所プラザ2F 電話:045-717-6852 FAX:045-717-6853

ひなた在宅クリニック

ひなた在宅クリニックのご案内

訪問範囲は港北区と近隣(都筑区、鶴見区)
■医師紹介
院長 藤本 恭士
院長 藤本 恭士

院長 藤本 恭士(ふじもと やすし)

  • ●主な診療領域 内科、認知症、がん緩和ケア
  • ●略歴
    獨協医科大学医学部卒業
    聖路加国際病院研修医(内科、外科、小児科、産婦人科、麻酔科ローテーション)、聖路加国際病院泌尿器科
    東海大学医学部移植学教室(現、内科学系腎内分泌代謝学)
    メディカルトピア草加病院 総合内科
    きよせの森総合病院 一般内科
    いずみホームケアクリニック
    2016年6月 医療法人社団はまかぜ会 はまかぜ診療所副院長
    2016年9月 医療法人社団はまかぜ会 ひなた在宅クリニック 院長
  • ●日本プライマリケア連合学会 プライマリケア認定医・指導医
  • ●日本泌尿器科学会 認定専門医

ご挨拶
「皆さま、こんにちは。医療法人社団はまかぜ会 ひなた在宅クリニック院長の藤本恭士です。患者様、ご家族の方のご希望に合わせて、地域の介護に携わる多職種の方々と密に連携をとりながら、在宅診療を行って参りたいと思います。どうぞご遠慮なくご意見をいただければ幸いです。よろしくお願い申しあげます。」

Information

ひなた在宅クリニック
〒223-0053
横浜市港北区綱島西3-2-20
綱島別所プラザ2F
電話:045-717-6852
FAX:045-717-6853

 

過去のNews一覧

2016年12月13日
11月25日 ひなた在宅クリニックで勉強会を行いました。11月25日 ひなた在宅クリニックで勉強会を行いました。
今回のテーマは不眠症でした。
不眠症の中にはお薬だけではなかなか反応しないケースもあります。
今回、2つの症例を通してアプローチの仕方や視点を確認しました。
また、実際に副交感神経を働かせてリラックスしてもらう自律訓練のやり方のさわりだけを参加者に体験していただきました。
ご参加ありがとうございました。
2016年11月18日
ひなた在宅クリニックで在宅医療勉強会を行います。
テーマ:「薬だけでは治せない不眠症についてのアプローチ
     ~えっ?こんなことが原因に?なるんです。」
日時 :2016年 11月25日(金) 18:30~19:30
会場 :ひなた在宅クリニック
2016年10月4日
9月30日ひなた在宅クリニックで勉強会を行いました。9月30日ひなた在宅クリニックで勉強会を行いました。
院長藤本より、在宅における急変時の対応方法や心構え、連携についてお話しさせていただきました。
多数のご参加をいただきどうもありがとうございました。
2016年9月15日
第8回 ひなた在宅クリニック 在宅医療勉強会
日時:9月30日(金) 18:30~19:30
テーマ: 在宅医療と救急医療との関わり方
~予期しない急変や不慮の外因死に対する心構え、対応の流れ。その時どう動く。~
講師: ひなた在宅クリニック 院長 藤本 恭士
2016年9月13日
2016年9月12日 ひなた在宅クリニック院長に藤本恭士が就任いたしました。
引き続き、地域の多職種の方々と連携をとりながら、在宅診療を行って参りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
2016年6月29日
6月24日ひなた在宅クリニックにて勉強会を開催しました。6月24日ひなた在宅クリニックにて勉強会を開催しました。
工藤医師より、貧血の症状と対応方法や貧血と紛らわしい症状を来す疾患の見分け方についてお話しさせて頂きました。
2016年6月14日
第7回ひなた在宅医療勉強会を開催します。
日時:2016年6月24日(金) 18:30~19:30
演題 『その症状、ヒンケツですか?』
めまいや足元のおぼつかなさなど、患者様からヒンケツを起こしたとよく耳にします。
俗にヒンケツと表現される諸症状についての考え方や対応について今回はお話ししてみようと思います。
スタッフ一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。
2016年3月14日
2016年3月25日 18:30~19:30
ひなた在宅クリニック在宅医療勉強会を開催します。テーマは「フレイル、ロコモティブシンドローム」です。概念や疾病との関係性、在宅での関わり方についてお話しします。
2016年3月29日
第6回ひなた在宅クリニック 在宅医療勉強会を開催しました。第6回ひなた在宅クリニック 在宅医療勉強会を開催しました。
フレイル、ロコモティブシンドローム、サルコペニアに関して学びました。
在宅での多職種協働によるアプローチ方法を確認しました。
2015年12月1日
11月27日 ひなた在宅クリニック4回在宅医療勉強会を実施しました。
今回は褥瘡をテーマに、皮膚の構造、病態、治療やケアの方法、予防方法について学びました。多数のご参加ありがとうございました。
2015年9月29日
第3回 ひなた在宅クリニック 9月25日(金)18:30~19:30
ひなた在宅クリニック 今回は栄養療法をテーマに幅広く学びました。MRさんからは嚥下補助食品の正しい使用方法についてわかりやすくご説明いただきました。
院長の工藤からは、「食べられなくなった時」をテーマに、各種栄養療法についてのポイント、選択にあたっての意思決定支援など幅広く学びました。
次回は11月27日(金)18:30~19:30 です。
2015年7月24日
7月24日 勉強会ひなた在宅クリニックで2回目の勉強会を開催しました。
骨粗鬆症をテーマにひなた在宅クリニック院長の工藤がお話しさせていただきました。骨粗鬆症の病態、診断、治療法、疼痛治療、在宅療養におけるポイントについて勉強しました。
2015年6月26日
7月24日 ひなた在宅クリニック第2回在宅医療勉強会を開催します。
テーマは骨粗鬆症です。ご参加をお待ちしております。
2015年6月2日
ひなた在宅クリニックで第1回の勉強会を開催しました。ひなた在宅クリニックで第1回の勉強会を開催しました。
ご参加ありがとうございました。
またの参加をお待ちしてます。

2015年5月20日
ひなた在宅クリニックの第1回在宅医療勉強会を開催します
演題:在宅でのがん緩和ケア、認知症の方のケア
~たびたび合併する心不全の病態や対処法も交えて~

日時 :2015年5月29日(金) 18:30~19:30
会場 :ひなた在宅クリニック 港北区綱島西3-2-20 綱島別所プラザ2階
参加者:港北区もしくは神奈川区で業務を行う訪問看護師、ケアマネージャー
お申し込み先:医療法人社団はまかぜ会
電話:045-716-6600 FAX:045-716-6601
2015年5月19日
6月1日 ひなた在宅クリニックを開業します。
訪問範囲は港北区です。
開業までの間、お問い合わせ等は、はまかぜ診療所までよろしくお願いします。

●訪問診療依頼票

(医療機関・介護事業所様用)
以下より訪問診療依頼票をダウンロードできます。
はまかぜ診療所 宛(PDF形式) (Excel形式)
ひなた在宅クリニック 宛(PDF形式) (Excel形式)